宅配も新しい時代に突入?

私は一応専業主婦なので、毎日のように近所のスーパーなどに買い物に出掛けます。時間帯は主に午前中ですが、よく宅配業者の配達員の方々を見掛けます。担当エリアが決まっているのでしょうね、見掛けるのはだいたい同じ人ですね。
それでもって、我が家に配達に来てくれるのが、そのよく見掛ける配達員の人だったりして、すっかり顔なじみになっています。道で会うとちょっと会釈しちゃったり。

 

配達の車

 

それにしても、配達員のお仕事はハードですね。お給料が歩合制だって聞いたことがあるのですが、ならばなおさらひとつでも多くの荷物を配達せねば!と頑張っちゃってるのでしょうね。そうでなくてはいけないとは言え、どの人も実に動きがキビキビしています。皆さん、お疲れ様です。

 

ところで、最近は配達員の方も女性が多いですね。配達の車の横を通ると女性が運転していることもよくあります。あと、比較的年齢が上の感じの女性だと思うのですが、外遊びに連れて行く際に保育園の園児を乗せていく車みたいなのに(ちょっと違いますかね?)荷物をたくさん乗せて運びながら配達しているのも見掛けますね。これって、交通規制対策なんでしょうかね?配達と言えども駐車禁止区域に停めては行けないって訳で。(ちょっとくらい・・・とは思いますが、どこかで線引きしておかないとっていうのもわかりますし・・・悩ましいですね)
なんだか、宅配も新しい時代に突入しているのかな?なんて思ったりもします。それだけ利用者が多いということなのでしょうか。